ペットボトル

自販機を設置してお小遣い稼ぎ【ドリンク売上げでラクラク生活】

適切な場所を見つける

販売機

サイドビジネスとして人気が高まりつつある自販機は、設置するだけで収入を得ることが出来ます。しかし、人が集まらない場所に設置しても意味が無いので、場所を考えるようにしましょう。

View Detail

ポピュラーなタイプ

ペットボトル

自動販売機の設置をすれば、ドリンクの売上げに応じて収入を得ることが出来ます。特に、フルオペレーターなら設置費用も要らず、電気代しか必要無いのでデメリットがありません。

View Detail

季節感を大切に

作業員

自動販売機には色々な種類がありますが、安定した収入を得られるのはやはりドリンクです。そのため、設置を考えているならドリンクが最適となります。しかし、季節によって商品を変えないと売上げが落ち込んでしまいます。

View Detail

場所に適した報酬形態

自販機

どのような場所にも設置されている自販機は、現代には無くてはならない存在です。自販機があるお陰で、日本人はどんな場所でも喉が渇くことがありません。そんな自販機は道路沿いやお店の中など色々ありますが、企業の中に設置されていることもあります。企業内にあれば、社員は会社から出ることなく好きな飲み物を飲むことが出来ます。そうすれば、わざわざ外に出て飲み物を買いに行くことが無いので時間のロスを防げますし、社員も好きな飲み物を飲めると言うことでモチベーションがアップします。また、企業側は自販機を設置することで、報酬を手にすることが可能となっています。

自販機を設置して収入を得ることは可能ですが、報酬形態は様々あるのでよく調べてから利用しましょう。例えば、売上げ連動型なら売上げの20%を自分が得られる報酬形態で、固定型なら月々10万円ほどの料金を支払います。また、最近ではこの2つを組み合わせた支払い方法も誕生しているので、自販機の設置を考えている方は自分達が得をする支払いを選択するようにしましょう。多くの収入が期待できるなら固定型がお得となりますし、あまり収入が入らないなら売上げ連動型が適しています。このように、自販機の売上げによって支払い方法を変えることで、自分達の利益に大きく関わってくるので業者選びは慎重に行いましょう。業者によっては1つの支払い方法しか用意していないので、事前に報酬形態を確認しておきましょう。